疑惑の広告

さて、皆さんはこの広告をご覧になったことがあるでしょうか?

「最短1日30分ゲーム感覚で動画を見るだけで年収1,000万円も可能な翻訳英会話とは!」
http://style-navi.com/2019/08/21/6753/


素敵ですね。
「どんな方でも1ヶ月でバイリンガル級の英会話力が身につく」
「実際に体験者の92%の方々が、たった1ヶ月間でバイリンガル級の英語力を習得できてしまっているんです!」
「1ヶ月でプロの翻訳家に!年収1000万を目指せる方法はこちらから!」
私は大学で英語に苦しみ、それからアメリカに行って修士も取って、今は翻訳の仕事に追われる日々なのですが、 バイリンガル級の英会話力など未だにほど遠いです。

このサイト、自分の体験談を語っているような作りになっています。「元職場の同期でママ友のユキさんとお茶をしながら」などという具体的な描写もあります。紹介されている講座を申し込むと、あっという間に「翻訳家としてデビュー」し、「締切などもない 」案件を「家事の合間に少しづつ進めて」、いざ入金。

「 まさかの、40万円の入金がありました! 」

めでたし、めでたし。いやすごいですね。でも、ちょっと待ってください。

そう。もともと590万円の預金があったところに40万円の入金があったら、残高は630万円になるはずですよね。でも、実際には610万。残りの20万円はどこにいったのでしょう? これはどう見ても、通帳の数字を画像加工でごまかそうとして失敗したわけです。

さて、そもそもこのサイト、いったい何の目的で作成されたのでしょうか。体験談を伝えるため?
でも、この体験談が本当なら、通帳の数字をごまかす必要はないですよね。このサイトは、どう見ても嘘の広告です。

しかしこのhttp://style-navi.com/ってのも奇妙なサイトですね。似たような作りの広告が、ひたすらズラズラ並んでいます。この広告の背後には、どんな集団がいるのでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です